導入実績

  • TOP /
  • 導入実績 /
  • 7日間で7万件のアウトバウンドコールを実施 効率的な発信体制の導入により、目標達成までの期間を大幅に短縮

リサーチ会社

7日間で7万件のアウトバウンドコールを実施 効率的な発信体制の導入により、目標達成までの期間を大幅に短縮

企業へのリサーチ業務を行うクライアント様から、調査票の回収率を高めるため3万社への調査票回収業務を受託。これまではコール件数が体制に対して膨大であり、目標期日を超えてしまう事が常態化していた。 効率的なコール体制を構築する事で期限内の回収を図った。

導入サービス

課題

調査票回収対象の3万社から目標期限内(5ヶ月以内)で回収完了する事

膨大なボリュームの為、スケジュール遅延が懸念されていた。

実施内容

架電リストを業種別に分割し、担当者につながりやすい効率的な体制を構築

架電先ご担当者が在席している時間帯を業種別に調査し、整理された架電リストを作成。A企業には9時台、B企業には10時台に発信するといった改善により、無駄なコール時間を減らし調査票回収を効率的に行なった。

7営業日で延べ7万件のコール発信を実施

1企業につき最大3回の架電を実施し、1日平均1万件のコール発信を実現

成果

調査票回収目標達成までの期間を5ヶ月⇒3ヶ月の短縮に成功

以前は目標の回収率に達成するまでに5ヶ月かかっていたところを、約2ヶ月に大幅短縮。クライアントが求める期日内の目標達成を実現した。

お客様の声

目標期限内でスピーディな回収件数を達成していただけるので、回収後の分析業務にも前倒しで取り掛かれる体制を実現できました。

CONTACT