HOME > サービス紹介 > フルフィルメントサービス

サービス紹介

フルフィルメントサービス

一元管理されたサービスのご提供
自社開発の基幹システムによりコンタクトセンターとフルフィルメントセンターが共通に利用でき、顧客一元化が実現。 一日も早くお客様へ商品提供が可能となります。
一元管理のデータベースは、マーケティング戦略を組み立てるツールにも利用でき、 売上Upにつながる販促活動分析が可能となります。
NTM一社でコンタクトセンターとフルフィルメントセンターの利用ができる事で、 お客様に対する応対がクライアント様と同等にすばやく業務進行が行え、 お客様に対する信頼度を向上することで、売上UPのアシスタント活動も可能となります。

フルフィルメントサービスの導入事例

A社の導入事例
通信販売業をおこなっており、コンタクトセンター(受注センター)・フルフィルメントセンター(出荷センター)、 売上管理の本社とセンター全てが分散している。
その為、各センターへ情報提供/変更/連絡事項を共通認識させるのに時間や手間を要している。
また、顧客管理が各センターで一元管理され連動されておらず、顧客管理に時間と手間が掛かり、 本来の販促企画立案に十分時間や分析をすることができず、売上UPにつながらなくなっている。

NTM開発専用基幹システムを導入と同時に、 各センターを一本化(NTMへ依頼)することで受注から出荷/入金/売上管理がスムーズに流れ、 お客様へ商品発送も迅速おこなうことが可能となり時間的販売ロスが減少。 顧客問合わせや顧客要望とうの情報も同時に管理運用されていることで、 お客様満足度が向上。結果、リピーター顧客の販売貢献につながり売上は増加しました。
また、一元管理のデータベースにより、販促活動及び企画に必要な情報・分析がができる為、 効果的な販促活動を行なえ、経費削減にもつながりました。
B社の導入事例
通信販売業務をこれから立ち上げ予定、 販売商品は決定しているが何を用意しどの様な方法で受注から出荷・入金・売上管理をしていくのか模索・検討している状況でした。
委託業者も複数となり、先行投資の設備費用も多くなり、全てを自社で行うのと同じ様に出来ないか、悩んでおりました。

自社社員を増加することは出来ず、受注から出荷・入金・売上と一元管理できる会社に委託することで、 また顧客情報も一元管理をすることで、バックヤード処理に掛かる時間や手間が委託でき、少ない社員でも十分、 通信販売業を行うことができました。顧客一元管理されていることで、 販売戦略の分析及び提案を頂くことで立ち上げ当初からお客様の満足を勝ち取ることができ、 継続購入にもつながっております。
また、最低限の設備投入費用にて業務開始ができたことにより、少ない資金でも十分可能で、 会社を軌道に乗せることができました。


サービスに関するお問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせ 03-6730-0001 受付時間:9:00~18:00(平日)

お問い合わせ / 資料請求